叶津番所(旧長谷部家住宅)

江戸時代後期に建てられた長谷部家の住宅。入口で馬を飼う曲り屋という建築で、美しい茅葺き屋根を今に残しています。また、会津と越後を結ぶ「八十里越」の口留番所[くちどめばんしょ]を兼ねており、会津藩役人が滞在した武家造りの奥座敷もあります。番所後方には築300年程度といわれる国重要文化財 旧五十嵐住宅があり見学ができます。(旧五十嵐住宅は冬は閉鎖です)

施設名 叶津番所(旧長谷部家住宅)
ジャンル 歴史・文化
住所 〒968-0415 福島県南会津郡只見町叶津字居平456
電話番号 0241-82-2407
定休日 火曜日(冬期予約制)
営業時間 10:00~16:00
入館料 大人500円 子供300円(※12歳以上大人料金)
団体割引 大人300円 子供200円(※団体割引10名以上)
備考 福島県重要文化財指定
ホームページ
地図
福島県南会津郡只見町叶津字居平456
自然首都・只見なびをフォローする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。