河井継之助記念館

幕末の波乱を生きた長岡藩家老の河井継之助は只見町塩沢で亡くなりました。河井継之助が亡くなった矢沢家「終焉の間」は、先人より大切に守られ、現在は当時の面影を残しつつ、館内に移築され大切に保存されております。幕末の激動の時代を、この「終焉の間」を介して、何かを感じとっていただくことができれば幸いに存じます。

2017年4月22日(土)再オープンいたします。

施設名 河井継之助記念館
ジャンル 歴史・文化
住所 〒968-0411 福島県南会津郡只見町塩沢字上の台850-5
電話番号 0241-82-2870
定休日 木曜日(冬期閉鎖)
営業時間 10:00〜16:30
入館料 大人300円 子供150円
団体割引 大人250円 子供100円
備考 小中学生は子供料金
歴史ガイド希望の方は事前に相談下さい。
ホームページ http://tadamikousya.sakura.ne.jp/kindex.html
地図
福島県南会津郡只見町塩沢字上の台850-5
自然首都・只見なびをフォローする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2017.2.10

六角精児バンド「只見線のうた」がCDになりました。

2016年6月11日に只見駅前で開催した只見線縁結びLIVEの際に、六角精児バンドが初披露した「只見…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る