会津只見考古館

四千年前の昔に還る。只見川流域は古代遺跡の宝庫といわれ、縄文・弥生時代の遺跡が多く分布しています。そこから発掘された土器や石器などの珍しい出土品を中心に、考古資料がたくさん常時展示され、訪れる人を古代ロマンに誘ってくれる。屋外には竪穴式住居が復元されています。

2017年4月20日(木)再オープンを予定しています。詳細が決定致しましたらご報告いたします。

施設名 会津只見考古館
ジャンル 歴史・文化
住所 〒968-0602 福島県南会津郡只見町大倉窪田33
電話番号 0241-86-2175
定休日 月曜、祝翌日(冬期閉鎖)
営業時間 9:00〜16:00
入館料 大人300円 高校生150円 小中学生100円
団体割引 大人250円 高校生120円 小中学生80円(団体20名以上)
備考
ホームページ
地図
福島県南会津郡只見町大倉窪田33
自然首都・只見なびをフォローする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。