会津朝日岳-只見四名山

会津朝日岳新緑と高山植物が見事な会津朝日岳は、会津を代表する中級山岳です。6月第2日曜日に山開きが行なわれ、10月中旬までシーズンが続きます。クロべの巨木やシャクナゲ林、ブナ林等多彩であり、6月のシャクナゲの群生、新緑と残雪のコントラストが美しく、登る人の目を楽しませてくれます。JR只見駅から赤倉沢登山口まで、車で30分。頂上までの所要時間は約4時間となります。平成23年7月新潟・福島豪雨災害の影響で、入山禁止とされておりましたが、平成27年6月第2日曜日の山開き以降から、入山可能となります。

標高 1624.2m
登山口 ①赤倉沢登山口
駐車場 いわなの里(休業中)の奥に赤倉沢登山口があり、駐車スペース普通車10台。白沢林道は中型大型バスの進入不可
トイレ シーズン中は登山口に仮設トイレ設置
水場 三吉ミチギの水場1カ所。避難小屋周辺は渇水する
シーズン 山開き6月第2日曜~初冠雪の10月中旬
難易度 経験者・健脚者向き。
携帯電話 人見ノ松から叶ノ高手、山頂周辺のみ通話可能
地図
会津朝日岳
動画 会津朝日岳[YouTube]
お問い合わせ 只見町観光まちづくり協会
電話番号:0241-82-5250 FAX番号:0241-82-5810
mail: info☆tadami-net.com  ☆を@に変更してお送り下さい
自然首都・只見なびをフォローする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。