田子倉モータ-ボートで只見のダイナミックな自然を体験しませんか?

これからの紅葉シーズン!只見の自然をダイナミックに満喫できる「田子倉モータ-ボート」を紹介します。田子倉ダムの遊覧船では味わえない疾走感、また田子倉の歴史や生態系までも楽しむことができます。只見町観光まちづくり協会では全部で3コースをご案内して、コースによって全く楽しみ方が違いますので是非全コース制覇して下さい。

平成28年11月6日(日)で今年度の田子倉モーターボートの運航は終了しました。ご理解の程宜しくおねがいします。

コース①アバランチシュートと地図から消えた滝

アバランチシュートと地図から消えた滝
国道252号線と並走しながら新潟方面へ田子倉湖を進んでいきます。現在ではモーターボートでしか見る事が出来なくなった以前のアイヨシの滝を見る事ができます。更に深部に進んでいくとアバランチシュート(雪食地形)が目の前に広がります。雪崩が作り出した不思議な生態系をご覧ください。

所要時間 30分
運行時期 雪解けから降雪前まで
発着場所 田子倉レイクビューの遊覧船乗り場
推奨服装 普段着で構いません

コース②気分はもうジャングルクルーズ

気分はもうジャングルクルーズ
出航後ほどなくして浅瀬をクネクネと進んでいきます。陸のすぐ側を進んでいくので、野生動物の目撃が一番多いコースです。目的地の滝で豪快に遊ぶこともできます。

所要時間 30分
運行時期 雪解けから降雪前まで
発着場所 田子倉レイクビューの遊覧船乗り場
推奨服装 ウォーターシューズもしくは濡れても良い靴

コース③曲がったとたんに滝がドーン!

曲がったとたんに滝がドーン!
田子倉湖の水が少ない時は、進むのが少し大変なコースです。運動が苦手な方にはお勧めしないコースになります。急に巨大な滝がドーン!と出てきます。

所要時間 30分
運行時期 雪解けから降雪前まで
発着場所 田子倉レイクビューの遊覧船乗り場
推奨服装 ウォーターシューズもしくは濡れても良い靴

基本情報

料金 一艘10,000円/30分(運転手兼ガイド料含む)
定員 一艘/5名様まで(運転手含めず)
ガイド 運転手が兼任いたします
注意事項 ※救命胴衣は必ず着用頂きます。
※乳幼児のご利用は必ずご相談下さい
※お申し込みは3日前までの受付となります。
お問い合わせ先 只見町観光まちづくり協会
福島県南会津郡只見町只見字上ノ原1828
0241-82-5250
自然首都・只見なびをフォローする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2017.2.10

六角精児バンド「只見線のうた」がCDになりました。

2016年6月11日に只見駅前で開催した只見線縁結びLIVEの際に、六角精児バンドが初披露した「只見…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。