六角精児バンド「只見線のうた」がCDになりました。

2016年6月11日に只見駅前で開催した只見線縁結びLIVEの際に、六角精児バンドが初披露した「只見線のうた」がCDになりました。「一人でも多くの人たちに只見線に乗りに来てほしい。そして、只見の自然や人たちに触れてほしい」只見線をこよなく愛する六角精児さんのそんな思いのこもったオリジナルソングが、この「只見線のうた」です。日本の原風景の中を走る只見線を、六角精児バンドのこの一曲からぜひご体感ください。 

発売日 2017年2月11日(雪まつり初日)
価格 1枚1,000円(税込)
販売場所 雪まつり会場(只見町観光まちづくり協会ブース)及び只見町観光まちづくり協会(只見駅内)
ネット通販 只見線応援オンラインショップ Powered by 自然首都・只見なび
ネット配信 2017年2月15日〜
配信サイト iTunes Music Store、レコチョク、Google Play Music、more、music.jp、ドワンゴジェイピー、オリコンミュージックストア、mysound(配信主要サイト一部抜粋)
定額制音楽配信サイト Dヒッツ、Apple Music、AWA、Kkbox、LINE Music
販売元 JR只見線利用促進実行委員会
お問い合わせ 只見町総合政策課:0241-82-5220
情報元 只見町総合政策課


自然首都・只見なびをフォローする

関連記事

コメント

    • はくたか
    • 2017年 2月 26日

    味わいのある歌です。毎日聴いています。只見線の情景が浮かんでくるようです。

    • 重石稔
    • 2017年 2月 27日

    マイカーのCDデッキに入れっぱなしで通勤時聴いています。ホッとしますね。また、ウォークマンにも仕込んだのでちょっとしたクルマを使わない外出時にも聴いています。只見線で旅をしたことのある方々には歌詞が染みるでしょうし、まだ、只見線の旅をしたことが無く、これから出かける方には先行で購入して聴いてから旅するにもいいと思います。

    • はたぼう
    • 2017年 2月 27日

    詞が沁みますね〜。そしてメロディと六角さんのお声がなんともいえないイイ感じを醸し出していて、じんわりします。

    • いえただ
    • 2017年 3月 02日

    その名も~のあと少しタメるとこが好き。

    • にょろっせ
    • 2017年 3月 04日

    六角精児さんはNHKのスタジオパークに出演したときも、只見線を紹介してくださいました。いつか飲み鉄本線日本旅で只見線を飲み愛でて頂きたい!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。