只見町産のこしあぶら出荷自粛のお知らせ

福島県の緊急時環境放射線モニタリング検査において、只見町産のこしあぶら(野生)から、食品衛生法の基準値(100ベクレル/kg)を超える放射性物質が検出されましたので、平成28年5月2日から只見町産のこしあぶら(野生)について、出荷・販売を差し控えるようお願いします。

詳細については只見町公式サイトでご確認下さい。
http://www.tadami.gr.jp/monitoring/fisheries.html

自然首都・只見なびをフォローする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2017.2.10

六角精児バンド「只見線のうた」がCDになりました。

2016年6月11日に只見駅前で開催した只見線縁結びLIVEの際に、六角精児バンドが初披露した「只見…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る