ブナセンター講座 「座談会 只見町の編む伝統を聞く」開催のお知らせ

只見町では冬の手仕事として、自然から採取した植物を材料としてザルやカゴを編む伝統文化があります。その伝統を受け継ぐ方をお招きして、只見町の伝統文化への思いを伺います。

開催日時 2017年1月22日(日)13:30~15:00
場所 ただみ・ブナと川のミュージアム
話し手 佐藤恒雄さん(叶津)、三瓶こずえさん(叶津)、酒井洋子さん(福井)、斎藤文良さん(亀岡)、馬場敏郎さん(塩ノ岐)
料金 聴講には入館料が必要です。(大人300円小・中学生200円)
お問い合わせ ただみ・ブナと川のミュージアム
TEL.0241-72-8355
チラシ 座談会 只見町の編む伝統を聞く
地図
福島県南会津郡只見町大字只見字町下2590
自然首都・只見なびをフォローする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2017.2.10

六角精児バンド「只見線のうた」がCDになりました。

2016年6月11日に只見駅前で開催した只見線縁結びLIVEの際に、六角精児バンドが初披露した「只見…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る