「ふくしまクールシェア」で涼しさをシェアしよう!!

福島県では地球温暖化対策の一環として、今年度から「ふくしまクールシェア」をはじめました。「ふくしまクールシェア」とは、電力等のエネルギー需要が高まる夏の時期、県民の皆様に、涼しく快適に過ごせる施設等に出かけていただき、家庭でのエアコン等の使用を控えることで、家庭での電力等の消費エネルギー削減や、熱中症予防、地域の活性化につなげる取組です。只見町では「いわなの里」「季の郷 湯ら里」「森林の分校ふざわ」「宇都宮大学D-friends 森林のまなび舎」「只見町只見振興センター」の5ヶ所が登録しています。是非ご利用ください。

実施期間:2017年7月1日(土)~9月30日(土)

平成29年度「ふくしまクールシェア」について(福島県ホームページ)

自然首都・只見なびをフォローする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。