ブナセンター講座「只見町の湿原ー植生からみた多様性」開催のお知らせ。

湿原は、その特異な環境を反映した湿原植生群落が形成されて希少な動植物の生息場所となっており、地域の生物相の多様性に大きく貢献しています。今回の講座では、自然環境基礎調査として実施した町内全域の湿原植生調査によって明らかになった、只見町の湿原の実態を解説していただきます。

開催日時 2017年9月23日(土) 13:30~15:30
場所 ただみ・ブナと川のミュージアム セミナー室
講師 菊地賢 氏(森林総合研究所)
料金 ※聴講には入館料が必要です。
お問い合わせ 只見町ブナセンター
TEL.0241-72-8355
チラシ 只見町の湿原ー植生からみた多様性
地図
福島県南会津郡只見町大字只見字町下2590

情報提供:只見町ブナセンター

自然首都・只見なびをフォローする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。