只見町公認自然ガイド特別育成セミナー『日本における里山管理の歴史』

下記の日程で只見町公認自然ガイド特別育成セミナー『日本における里山管理の歴史』を開催します。講師の湯本氏は、生態学を専門に研究されており、特に「植物と動物の相互関係」を研究テーマに、中央アルプス、屋久島、海外の熱帯雨林で研究されています。さらには「日本列島における人間‐自然相互関係の歴史的・文化的検討」という研究プロジェクトの中心メンバーとして、日本列島の半自然草原や里山を含む様々な自然の成り立ちについて、約130名の共同研究を行っています。

日時 2016年1月30日(土) 15:00〜16:30
場所 只見町ブナセンター セミナー室
参加費 無料(施設を見学する場合は入館料が必要となります。)
講師 湯本貴和氏
(京都大学霊長類研究所 社会生態研究部門 生態保全分野 教授)
チラシ PDF[573KB]
お問い合わせ 只見町ブナセンター(電話0241-72-8355)
福島県南会津郡只見町大字只見字町下2590
地図
福島県南会津郡只見町大字只見字町下2590
自然首都・只見なびをフォローする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2017.7.27

福島県×吉本興業「絶景列車、只見線!奥会津魅力満載キャンペーン」のお知らせ。

福島県×吉本興業「絶景列車、只見線!奥会津魅力満載キャンペーン」を開催します。 ツアー第1弾よ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。